チーム創りコラム

楽しみのために、仕事を頑張ってもいいじゃない

こんばんは!

感情派女子、VQです。

 

 

仕事をする理由って

どんなものがありますか?

 

 

お客様が好き

お店が好き

商品が好き!

 

お金が好き

旅行が好き

欲しいものがいっぱい!

 

自己実現

向上心

承認欲求

自分への挑戦

大切なものを守るため

…etc

 

 

パッと思いつくだけでも

これだけ浮かびます。

 

 

VQの場合は

仕事が生きがいだったことも

お客様が大好きだったことも

自分との戦いだったことも

 

もちろん、

欲しいものを手に入れるためにも

仕事をしてきましたが

 

 

何はともあれ、いつも

 

仕事をするための

原動力となるものが

必ずありました。

 

 

 

 

目的も目標もなく

ただただ食っていくために…

 

それだって立派な

仕事をする理由だけど

 

 

せっかくだから

感情が動くような理由があれば

毎日にハリがでるな…

と、考えていたんです。

 

 

 

これが正解、というのはありません。

間違った理由も一つもない。

 

だから

 

お金のために仕事をしても

出世欲のために仕事をしても

見栄のために仕事をしても

ご褒美のために仕事をしても

 

いいんです。

 

 

でも

理由や目的がひとつあるだけで

人生が変わると言っても

過言じゃない。

 

 

それだけ「仕事」には

魅力があるということなんです。

 

魅力を持たせることができる

と言った方が正しいかもしれません。

 

 

 

 

昔、缶コーヒーのCMで

 

江口洋介さんがお父さん役で

 

裏方の書類整理の仕事を

毎日コツコツやっている姿とともに

 

父から息子に宛てたメッセージが

印象的なものがありました。

 

父さんはホームランを打たない。
ゴールネットも揺らさない。
でも仕事にはバントをする人が必要だ。
パスを出す人が必要だ。
父さんは見えない仕事に誇りを感じている。

 

 

男性ならきっと

グッとこみ上げるものが

あると思うのですが、

 

女性のVQも

かなり感情が揺さぶられました。

 

 

どんな仕事であっても

自分の仕事に誇りを持って

働けたら…

 

本当に素晴らしいですよね!

 

 

 

というわけで今日のVQは

 

明日からの

チームクリエーション

ゴルフコンペのために

仕事をしました。

 

 

楽しみがあるから頑張れる。

 

 

これも立派な

働く理由なのです!!!

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る