チーム創りコラム

気付かずお客様を使ってませんか?~お客様は、あくまでお客様~

ハロウィン終わりましたね

皆さんはどんな仮装をしたのでしょうか?

【I’m】は

『中年男性』

の仮装をしました

すみません。

年中無休でその仮装でした

の【I’m】が土曜日をお知らせします

先日、友人と3人で美味しいと噂のハンバーグ屋に行った時のお話

このお店…誰に聞いても美味しいと返ってきます

これは心が躍ります♪

遠足前日の小学生のようにソワソワして落ち着きません

小学生のように・・・と表現しましたが、実際には中年男性ですw
度々申し訳ありません。

いざ、お店に入る

アットホームな感じの良いお店

期待値が一気にアップします

スタンダードのハンバーグを頼みました

お味は・・・

サイコーに美味しい♪

噂通りの美味しさでした

これは誰にでも自信持ってオススメできる!!

美味しくお昼を頂き、とても良い休日を過ごしました

今日のブログは以上です!!

・・・な訳ない

いやっ本当にハンバーグ、サラダ、スープと全て美味しかったです!!

ただ、

ただ、

一つだけ残念だったことが…

それは、ハンバーグを運んできた時のこと…

もう、ピンときた人もいると思います

3人分を運んできたスタッフ

チーズハンバーグの方?

誰が何を注文したのか確認をする

ここまでは何の問題もありません

美味しい匂いが食欲をそそります

胃袋が『早くハンバーグを放り込んでくれっ』って言ってるようにグゥーと鳴ります

さて、この後が問題でした

チーズハンバーグを頼んだ友人は、スタッフからは一番遠い席でした

スタッフは一番近くにいる【I’m】にチーズハンバーグのお皿を渡してきたのです

次の和風ハンバーグも【I’m】に渡してきました

そうです!!

このスタッフは、お客様を使ってしまったのです

お客様はあくまでお客様です

自らが動けば済む問題

これが【I’m】ではなく、お子様でも同じ事をしたのか?

例えば、骨折などでギブスをしてる人にも同じ事をしたのか?

大物感漂うタレントや人気絶頂のアイドルにも同じ事をしたのか?

おそらく違うハズです…よね

味は絶品なのに…

味でそれらが目立たなくなってしまっている

この現状に気付いていないのが問題なんですよね

気にしない人は全く気にしないと思います

が、

味が同等でサービスや気遣いが上のお店がライバル店で参入してきたら…???

お客様は舌も目も肥えてきます

接客業やサービス業にはゴールはありません

今度は、肥えたお客様を超えるサービスや気遣いが必要になってきます

まずは、今出来るサービスや気遣いを精一杯やる必要があります

お客様あってのお店ですから!!

と、自分に言い聞かせて、目の前のお客様に全力投球してきます!!

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る