チーム創りコラム

お客様を惹き付けるお店の雰囲気作り

皆様こんばんは。

気が付けば11月も半ばを過ぎ・・・

あっという間に今年もあと一月半。

月日の流れが早いのは

毎日が充実しているからなのか?

歳をとってしまったからなのか?

時の流れの早さに戸惑っているG.Gがお届け致します。

今回のタイトル

【お客様を惹き付けるお店の雰囲気作り】

以前からお話をさせていただいている『お店の雰囲気作り』

年末を迎えるにあたり
色々と準備があると思いますが
ほぼどんな業種のお店も
この時期が年間でも有数の繁忙期になってくると思います。

冬の賞与が入る人も多いと思います。
賞与が入れば人の購買意欲も上がると言うものです!
年末で物要りにもなるはずです!

何もしなくてもある程度は勝手に市場が盛り上がってくれるので、いつもよりも集客は延びてきます・・・・・

が!!

この盛り上るチャンス
そのまま流れに任せていいのでしょうか?!

『否!!』

そんな時だからこそ!!
プラスαの集客を見込めるのです!

流れに任せれば
それなりには集客はあるでしょう
それでも任せただけの集客です。

その流れを更に良い物にしていく為の努力をした者だけが
【年末の商戦期の勝者】になれるのです!!

その為にはお店の雰囲気作りが最重要になってきます!!

では、お店の雰囲気作りを見直してみましょう!

まずは以前にも書いている

・活力朝礼
この朝礼を行うことで、朝からスタッフさんの士気を高める事ができ、朝一から声も出るようになり、スタッフ間のコミュニケーションも取れる様になります。

・笑顔と元気
接客業の基本です。
大きな声でお客様のお出迎え、おみおくり等を行い、おもてなしの心を全面に出していきます。
笑顔と元気は伝染します。

ここまでは以前にもお伝えしております。

そして、雰囲気を作る最後の一押しに

・ディスプレイ作り
これです。

雰囲気作りの仕上げは
この、ディスプレイです。

POPや飾り付けで場の雰囲気を盛り上げていく。

ただこれをやるだけでは効果は半減ですが、上記している
・活力朝礼
・笑顔と元気
にプラスして
・ディスプレイ作り

この3つを1つにすることで効果が最大限に発揮されます!

ディスプレイにやたらと凝っていても
そこで働くスタッフに活気がなければ
作り込んだディスプレイも無意味です。

その様なお店をよく見かけますが、ディスプレイに力を入れました!っていう自己満足でしかありません。

お客様を惹き付ける雰囲気を作る為には
上記の接客業3種の神器(勝手に言ってます)
をしっかりと揃える事が重要です!

これから本当に忙しくなってくる中で
今からどのように取り組んでいくか?
早め早めに段取りを組んでやっていったお店が年明けを笑顔で迎える事ができます!

明日からでも【お客様を惹き付けるお店の雰囲気作り】をやってみてはいかがでしょうか?!

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る