チーム創りコラム

高校野球が思い出させてくれるもの

連日、甲子園では熱い闘いが繰り広げられています
 
先日の4試合は全試合が決勝戦と言ってもおかしくない好カードが組まれていました
 
休日と重なった事もあり、朝の6時半で満員御礼
 
47000人の大観衆で、選手達にとっては最高の舞台とのり、一生の財産となったことでしょう
 
 
甲子園も残りは16試合
 
 
優勝したチームが、この夏で唯一負けなかった高校
 
 
この舞台の為に、
 
どれだけの努力をしてきたことだろう
どれだけの汗、涙を流してきたことだろう
 
 
 
 
努力は必ず報われる
 
 
とは限らない
 
 
努力しても結果が出ないこともある
 
 
大人になれはなるほど実感していると思います
 
 
【I’m】もその1人です
 
 
 
ただ、努力を止めてしまったら…
 
 
求めていた結果は絶対に出ない
 
 
この事も知っています
 
 
 
その葛藤の中で毎日生きている
 
 
 
 
それでも高校球児は努力を惜しまない
 
 
その根底には、『野球が好き』の気持ちがあるから
 
 
 
だから胸が打たれる
だから心が揺さぶられる
だから目頭が熱くなる
 
 
 
我々の仕事はお客様に伝えること
 
 
47000人の大観衆ではないけれど
 
目の前のたった1人のお客様に情熱を注げないようであれば、
 
誰の心も動かすことは出来ない
 
 
甲子園を見ながら、球児の一投一打に感情移入し
自分の心の中のずっと奥底に閉じ込めていた扉を開く勇気を貰う
 
 
 
まだ変われる
まだ成長できる
まだまだ努力できる
 
 
もともと持っていた
昔は出来ていた
 
 
熱い感情を出してみる
 
 
 
 
自分の『全力』を
 
 
 
 
 

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る