チーム創りコラム

リーダーになって読んだ本とは…

人の上に立つ
役職者
管理者
リーダー
などがありますが、
責任、重圧、決断、指示、管理
普段の仕事にプラスされ大変なポジションかもしれません
自分がそのポジションになった時にどうすれば良いのか?
一番は身近な先輩を見ること!!
それ以外に自分の幅を広げるのであれば・・・
『本』を読むこと
【I’m】も初めてリーダーなどのポジションについた時には苦労しました
経験値が少なく、自分の言葉や行動の引き出しがありませんでした
そんな時に、ある先輩から本を読む事を教わりました
本屋さんに行くと、何百冊もの本が並んでいます
分厚い本や難しい題名の本がずらっと…
当時はそれだけで気持ちがゲンナリしていました
何度か購入してチャレンジはしてみたものの…もともと本を読む習慣がなかったので、半分も読まずに断念
それの繰り返し
今でも小説は好きで夢中になって読みふけってしまいますが、ビジネス書になると…恥ずかしい話、ちょっと腰が引けてしまいます
ビジネス書には素晴らしい事がたくさん書いてあります
今の自分が抱えている問題が瞬時に解決するような事も!!
ただ、人には合うあわないもあるのも事実です
若き【I’m】が悩みに悩んで行き着いた答えは…
『本を読む』
ただし、ビジネス書ではなく、
『漫画本』
でした。
片っ端から漫画を読みあさり、
名セリフや考え方、物事の見方を学びました
この方が当時の自分には合っていて、経験以外の引き出しを増やしてました
理想のリーダー像
リーダーとは
チーム作り
仲間とは
たかが漫画と思うかもしれませんが、難しい言葉が並んでいるビジネス書よりもずっと参考になっていましたし、何より自分に合っていました
今でもずっと読んでいる漫画本があります
もう何十回と読んでいます
【I’m】のバイブルのような本
自分を確認したり修正する時には必ず読みます
ビジネス書だけではなく
漫画本でも、アニメでも映画やドラマ
何でも良いと思います
自分に合った参考書を見つけるのも、自分の幅を広げる大きなチャンスです

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る