チーム創りコラム

プライドを捨てるのもプライド

プライドという文字を指している女性
甲子園史上最高の投手だと思っている松坂選手が中日ドラゴンズの入団テストを受けました
見事に合格
年俸は3億8千万円ダウンの1500万円
ここ数年は怪我に泣かされていましたが、過去の実績からすれば格安です
 
 
世間からは応援よりもバッシングが多いのも事実
高校時代に頂点を極め、プロに入ってからも評判通りの実績をあげ、メジャーリーグでも活躍
 
これだけの実績があると、どうしてもプライドが出てきてしまう
それでも、現役に拘り続ける
 
一番は『野球が好き』この気持ちだと思います
 
 
プライドを捨てるのもプライド
 
 
 
我々、接客業でも長く携わっていると、このプライドや過去の実績が邪魔をする時があります
今、目の前にいるお客様には何ら関係ありません。
トークやスキル、実績や経験も大事ですが、
この松坂選手のように『接客業が好き』
 
 この気持ちが一番になった時に、もっともっと自分自身の成長に繋がるのではないでしょうか? 
 
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る