チーム創りコラム

ルーティンを取り入れる時に気をつけたいこと

ランニングマシンでトレーニングしている男性
【ルーティン】
 
ルーティンとは
 
『決まった手順』『お決まりの所作』『日課』などの意味
 
 
スポーツ選手やビジネスマンで取り入れている人は数多くいます
 
 
有名なのは、
 
スポーツ選手でメジャーリーガーのイチロー選手や前田選手
 
食事のメニューやストレッチの種類、時間、バッターボックスに立つまでの動作、投球前の動作
 
これら全て決まった手順で行われています
 
このルーティンを取り入れる事に否定的ではありません
 
このルーティンを行う事によって、いつもと同じ精神状態で挑め、自分の力が発揮できて、結果に繋がるのですから
 
 
ただ、このルーティンを取り入れるにあたって、注意しなければならないこともあります
 
 
 
『ルーティンへの拘り過ぎ』
 
 
 
ルーティンに拘りすぎるあまり、イレギュラーへの対応が出来なくなってしまうことです
 
 
いつもの手順ではない…
いつもの所作ではない…
いつもの…
いつもの…
 
 
イレギュラー対応によって、ルーティン通りにいかなかった時に、マイナス思考になって自分の力を発揮出来なかったり
ダメだったときの言い訳になってしまうことが多いです
 
 
ルーティンを取り入れるなら、イレギュラーの時の対応方法や、精神状態の作り方もしっかり準備しておくと良いと思います
 
 
ちなみに、私はルーティンは取り入れていません
 
 
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る