チャレンジする意欲を育てる

  1. 『自分のダメな所ももっと知ってもらおうと思いました』

    以前に実施した企業研修で、ある参加者の方がくださったご感想の一文が今日のタイトルです。 この研修では、自分の現在の行動パターンを見つけそれをいい意味でぶち壊し、どうやってよりパフォーマンスの高い仕事につなげるか?をチーム内で発表する課題に取り組みます。

    続きを読む
  2. 部下のパフォーマンスを上げるのは自分基準ではなく相手基準で考える

    人を動かすということは奥が深いですね。 なぜかって、周りにいるのは自分と違う人ばかりだから。いや、当たり前のことです。自分と同じ人がいるわけないし、周りにいる人がみな自分と似たような価値観や考えを持っているわけでもなく。

    続きを読む
  3. 成長を止めてしまう思考

    昨日の自分より少しでも成長する為に、1cmでも1mmでも前進する為に、3D思考からの脱却をしないといけません。

    続きを読む
  4. モチベーション維持の為の策の1つ

    以前、なにげにTVを観ていた時、リオオリンピックの水泳日本代表として大活躍した池江選手の特集が流れていました。 大舞台での活躍には私も本当に心踊ったのを思い出します。 池江選手は2016年の1年間になんとなんと18回もの日本記録を樹立したそうです。

    続きを読む
  5. 野球グラウンド

    答えは過去にある!!

    私は20数年前、高校球児でした。 がむしゃらに白球を追いかけ、甲子園を夢見て、毎日全力でした。そんなわけで毎年、夏の高校野球は楽しみに観戦するのですが、あるとき、はっ!と思い出したことがありました。 私の所属していた野球部では、練習後に部員全員で校歌を歌っていたんです。

    続きを読む
  6. 進化は変化

    皆さんお疲れ様です。&Uです。     変化することは進化することではないが、進化することは変化することである。   数学の必要十分のような話です。

    続きを読む
  7. ノーガードの覚悟

    皆さんお疲れ様です。&Uです。   皆さんが職場で抱えている問題で、単発のものというのはそれほど多くないことでしょう。

    続きを読む
  8. 『イチローとカズが嫌いだ』と思う自分が嫌い

    私は、イチローとカズが嫌いだイチローとカズ活躍はここで言わなくてもご存知の通りカズはJリーグ創世期からのスーパースターカズダンスは男子だったら一度はやっているのでは?名選手は数多く出てきてはいるが、カズほどファンを魅了し、愛されている選手は...

    続きを読む
  9. 現場パフォーマンスを上げる会議

    皆さんお疲れ様です。&Uです。    今日の仙台は桜と青空の対比がとても綺麗でした。  今日は取引先の東北全体の定例研修会に参加してきました。

    続きを読む
  10. 昨日の自分を超えていけっ!!

    本日はゴルフ気付いてしまいましたここだけの話…酎ハイとビールとハイボールを呑みながらラウンドすると頭が痛くなる…1つ大人の階段を登った【I'm】が水曜日をお知らせ致しますスコアは90を切れませんでした※100...

    続きを読む

最近コラム

コラムアーカイブ

ページ上部へ戻る