コラム

空を見上げる心の余裕

皆さんこんにちは。

夏が来て、標準装備のミートテックのせいで動きが鈍くなっている【G.G】です。

ここで一句
脱げるなら 脱いでみたいな 肉装備

でも脱げないので運動をしようと思います。

最近始めたばかりのゴルフで少しずつミートテックを軽くしていこうと思います。

今回のタイトル
【空を見上げる心の余裕】

これは私G.Gが常に意識している事なのです。

どんなにキツイ思いをしても、
どんなに凹むような事があっても、
上を向いていよう。

天気が良ければ青空が見えます!
そこに浮かんでる雲だってあります!
雲は遠近もあり、形もまちまちです!
夜なら星が見えます!
天気が悪くて雨が降っている時は上を向くと目に入ります!

意外とロマンチスト ゚ ゚ ( Д  )

そんな事を考えながら上を向きます。
そうすると...あらどうでしょう?

意外と気分が少しずつ晴れたりします。
正確に言うと他の事を考えることで、意識が他にいきます。

そんな簡単じゃない?
そうですよね。

只見るだけじゃなく、色々と考えてみると更に気が紛れて、気持ちが少し軽くなったりするかもしれないですよ?!

G.Gは昔渋谷で働いていました。

嫌なこととかあると、働いていたビルの一番上、屋上にある貯水槽の上に登って遠くに見える富士山を眺めたり、夜なら星や眼下に広がる夜景を観てました。

そして自分にこう言い聞かせてました。

『まだ景色を見る余裕がある!』
『その景色を見て綺麗だなって思う心がある!』
『世の中には下ばかり見て余裕がない人が多い中で、自分にはまだまだ気持ち的に余裕があるんだ!!』
って。

そして勘違いですが、
『この街は俺の物だ!』
的な洋画の悪役みたいな事を高い所から思ってみたりして(*;゚;艸;゚;)

人はキツくなるとどうしても『そのキツイ要因』にばかり意識がいってしまい、その事ばかり考えるようになり、更に気分が落ち込んでいきます。
そうなるとどうなるのか?

自然と目線は下に下に行ってしまいます。
下には地面しか無いんですよ。
地面しかないから先にも進めないし。
チャンスは下には落ちてないんです。

上には塞ぐものは何も無いんですよ!
ず〰っと続いてるんですよね。
空の先には宇宙があって、その先はまだなにもわかってない。
だからここまで進化した人間が更にその先に何があるのか?
をいまだに求め続けてる。
そのくらい空は広いんですよね!
それに比べたら自分の存在や悩みなんて...小さい小さい!
まだまだいけるぜ!!

って考えちゃいます!

もちろん思いっきりへこむだけへこんで、そこから復活するのもありだと思います!

でも、スーパーポジティブのG.Gは思い切りへこむ前に...上だろうと前だろうと進んで行きたいんです。

行動としてはたかが周りの景色を見るだけです。
いつもの景色です。
でも、そのいつもの景色を見る余裕がなくなってる時があるんですよ。

そんな時こそ【空を見上げる心の余裕】が必要なんだと思います!

いつもの景色を見て綺麗だなぁ〰とか思える心。
素敵だと思いませんか?

美術館に行って素敵な絵画を見なくても、普段の生活の場所。
その周りには沢山の素敵な光景が広がってると考えてみてください!

『景色なんて見たところで自分の悩みは解決しないよ』って考え方で見るのか?

『景色を見る余裕がまだ自分にはある!追い詰められてなんていないぞ!』って考え方で見るのか?

強がりかもしれませんが、
考え方、物の見方を少しだけ変えてみるだけでも人は簡単に気持ちを切り替えることが出来るんです。
それをするかしないか?
ただそれだけなんです。

おそらくスーパーポジティブたる所以はその辺の考え方を気がついたら持っていたって所だと思います。
どこで手に入れたかは自分でもわかりませんので、生まれつきということにしてますけどね。

ポジティブ変換と言っていいのかは難しい所ですが、G.Gの発想をこらからも小出しにしていきたいと思います!
そして今週から木曜日もG.Gの出番になりました!
皆様宜しくお願い致します!

関連記事

ページ上部へ戻る