コラム

『でも、お高いんでしょ?』

先日、ラーメンを食べに行ったら

替え玉が先に出てきました

あまりにも衝撃的だったので、上手い切り替えしが出来ず

落ち込んでいると噂の【I’m】が

水曜日をお知らせ致します

いつかリベンジしたい・・・

売れていた物が売れなくなってきた

伝わっていた物が伝わらくなってきた

営業や販売業をやっていると1度は訪れるスランプ

トークは変わってないのに
ツールも変わってない
モチベーションも低くはない

では、なぜ???

そんな時、みなさんはどう対処してるのでしょうか?

自分のトークを見直す人
ロープレを繰り返し行う人
気分転換にカラオケに行く人
趣味に没頭する人
全く気にしない人

色々あると思います

わたくし【I’m】の場合は、

TVのスイッチを入れます

バラエティーを観て、ボケやツッコミの練習・・・・って訳ではありませんw

ある番組を観ます!!

それは

≪通販番組≫

早朝から昼間、そして夜中まで放送している通販番組

誰もが目にしたことがあるし、もしかしたら購入しているかもしれません

この通販番組こそ、営業や販売の基本が詰まってると思ってます

まず、
商品の性能や利便性、特徴などの説明があり

それを利用した方の体験談が入る

(へえ~)
(凄いなぁ)
(おぉぉ)

って思っている所で、

タレントやアシスタントからの一言が

『でも、お高いんでしょ?』

通常価格を言った後に、

特別価格

さらに、今なら◎Хまでついてくる!!

さらにさらに数量限定

思わず電話したくなるw

この流れ完璧

結果が出ていない時、

価格訴求ばかりに力を注ぎ、価値提案が疎かになっているのが大半

その商品やサービスの価値を伝えていないのに、今ならこの価格で!!って

しかも、値引きや特典を先に言ってしまっている・・・

アニメや漫画のヒーローもので言えば、

いきなり必殺技を出してしまっているようなもの

あれは弱っている相手だから効き目があるんですよね

いきなり必殺技を出してしまうから、それが効かなかった時の次の武器が無い・・・

価値提案なしで価格訴求するから、

『高い』

『もう少し安くならないの?』

『検討します』

『今回はイイや』

この言葉を言われて

THE END

価値提案は時間が掛るし、同じテンションで同じ話しを何十回、何百回するのは大変ですし疲れます

でも、
今、目の前にいるお客様は1回目なんですよね・・・

ちょっとスランプかな?と思った時には、修正と基本に戻るべく

私は通販番組を食い入るように観ます

特に、ジャパネットた〇たはおススメです

【I’m】の提案のお師匠様です

関連記事

ページ上部へ戻る