【共育】コラム

【言葉】で何を伝えていますか?

電車が遅延

乗り継ぎ時間が1分(通常6分)

階段を駆け上がって隣のホームへ

40代の全力

ギリギリ間に合った

と思ったら

乗り継ぎの電車も遅延…

ダッシュしなくても間に合ってた…

苦笑い・・・する前に先に膝が笑っていた

で世の中を騒がせている【I’m】が

水曜日をお知らせ致します

相次ぐ大臣の失言がニュースを騒がせております

今回の失言は、東北出身の人間としては憤りを感じるものでした

言葉のチョイスは難しいところがあるのは理解します

しかし、撤回や謝罪をしても、その言葉は消えるものではありません

ましてや、公人や役職者だったりすると、その言葉の影響力は甚大なものです

そのたった一言で辞任にまで追い込まれる

今のポストに就くまで、どれだけの努力とどれだけの時間を費やしてきたことか…

口を滑らせてしまった
ツイテなかった

これだけでは済まされない

あるコメンテーターが言っていた言葉で、

『普段からそう思っているから口に出る』

『思ってもいないものは口を滑らせることはない』

朝から心に刺さる言葉でした

コメンテーターの言葉は、今初めて聞いた言葉ではありません

人生の中で何度となく聞いた言葉でしたが、

後輩や同僚
取引先
お客様

と日頃から接している我々

肩書きがなくても、会社やお店の看板を背負っています

どんなに便利な世の中になってきても、やはり人対人での一番のコミュニケーションのツールは

【言葉】

です

築き上げてきた信用や信頼が一瞬で崩れ去るキッカケとなる【言葉】

この【言葉】、失言などで『怖さ』が目立ってしまっていますが、

【言葉】は『感動』を与える事も出来るんですよね

人に何かを教える立場
人に何かを伝える立場

皆さんの【言葉】は相手に何を与えていますか?

#東北でよかった

Twitterなどで、大臣の発言を逆手に取ったツイート
良かったら見て下さい!

関連記事

最新コラム

コラムアーカイブ

SECURITY ACTION

Twitter

Facebook

ページ上部へ戻る