チーム創りコラム

そこに真のリーダー像を見た

サッカー日本代表が無事にW杯出場を決めました!!
今回は色んなジンクスを打ち破っての出場
おめでとうございます
ぜひ、W杯でも日本代表らしい闘いをして欲しいですね
その日本代表を率いるのがハリルホジッチ監督
先日のW杯出場が決まる大事な大事な試合で大胆な采配をしました
負ければ6大会連続の出場が厳しくなる大一番で、ビックネームの本田、香川をベンチスタートさせ若手を起用しました
こんな試合ではビックネームに頼りがちになってしまうのが普通です
もし万が一負けてしまったら・・・
それはもう国を挙げての大批判を受けていたでしょう
それこそ解任まであったと思います
それを分かっていても、選手のコンディションなどで判断して起用する
なかなか出来ることではありません
覚悟と勇気が必要
そこに真のリーダー像を見たような気がします
選手もその起用に応えてしっかりと結果を出す
この采配がチーム内の競争意識を高めて、チーム全体のレベルアップに繋がる
常識や概念に固執しない柔軟な発想です
仕事でも、何かにチャレンジするとき
失敗したらどうしよう
この考えが真っ先に思い浮かぶのが普通ではないでしょうか?
まだチャレンジしていないのに、結果や周りからの評価ばかり気にしてしまって、無難に立ち回り、斬新な発想に蓋をしていませんか?
また、スタッフがチャレンジしようとしている時
自分の考えを押し付けて新しい発想の芽を摘んでいませんか?
結果が出てから色々言うのは簡単で、誰にでも出来ます
でも、覚悟と勇気を持ってチャレンジしなければ新しい道は生まれません
その新しい発想に根拠があれば、どんどんチャレンジさせてみるのも一つのリーダーなのではないでしょうか…
リーダーはスタッフを導くのが仕事ですが、
ケツを持つのもリーダーの仕事です
時代が変われば常識も変わる
古き良き発想に
新しき発想を加える
 【I’m】ももっともっと柔軟な発想が出来るよう 進化していきます
ハリルホジッチの発想に感銘を受けたW杯出場を決めた夜でした

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

SECURITY ACTION

Twitter

Facebook

ページ上部へ戻る