コラム

どんなリーダーで、どんなチーム作りをしていますか?

チームリーダーのみなさん
どんなリーダーで、どんなチーム作りを、していますか?
先頭に立ってチームを鼓舞するリーダー
自ら実績を作るリーダー
縁の下の力持ち的な存在のリーダー
10人いたら10通りのリーダーが存在すると思います
これに正解や不正解はありません
では、【I’m】が目指しているリーダーとは?
『自分がいなくても、いる時と変わらない、もしくはそれ以上のパフォーマンスが出来るチームを作れる』
これがなかなか難しいんですよね
自分がいる時に実績やパフォーマンスが上がるのは普通なことで、
いない時に、変わらないパフォーマンスが出来るチームを作れるのか
いない時にパフォーマンスが下がるチームは、リーダーの仕事が出来ていないってこと
チームを作れていないってことに繋がります
チーム作りをする時に、一番に考えることです
今年の夏の高校野球で、こんなことがありました
ある高校の監督が準決勝前に病気で倒れ入院しました
絶対的なリーダーの監督が準決勝と決勝の指揮が取れない 
まだ高校生の部員には衝撃と動揺が走ります
それでも、監督不在のまま、この高校は準決勝、決勝と勝ち抜き、見事に甲子園に出場しました
普段からのチーム作りが徹底されていた証拠です
自分がいない時でも、パフォーマンスが下がらないチーム作り
これが出来る頃には、絶対的に信用が出来る右腕、左腕となるスタッフが存在しているでしょう
長期的なチーム作りを考えた時に
自分がいなかったら…をイメージしながらチーム作りを心掛けてみては如何でしょうか
チームの見方が少し変わってきますよ

関連記事

ページ上部へ戻る