チーム創りコラム

自分を決めつけろ!

皆さんお疲れ様です。

&Uです。
前回の記事のまとめ
・数ある大丈夫の中で一番力を持っているのは、相手の不安を取り除く大丈夫
・それが人の心を支え、行動を変え、状況を覆すことができる
進化は変化である
変わらなければ手に入らない成長がある
これらのことを僕はブログを通してお伝えしているつもりですが、変化の途中ではもちろん、戸惑いを感じたり、迷うことが増える側面もあるでしょう。
変化の岐路に立つとき、自分のことがよくわからなくなる。自分が何者なのかわからなくなる。
「普段通り」もよくわからなくなってしまい、その迷いが変化を阻害するどころか、パフォーマンスを下げることさえあります。



こういうとき、宗教みたいな決められた指針、大枠があると便利なのかなぁと薄く思ったりもしますが、日本は世界的に見てもそういう国ではないので、それに代わる何かを作らなくてはなりません。
だから日本人は大枠を埋めてくれる血液型性格判断や占いが好きなのかも知れませんね。
、、、、話が逸れましたが、代わる何かとはズバリ「自分らしさ」です。
自分らしさとは、自分探しの旅に出ても見つかるものではありません。
自分らしさとは、自分で決めるものなのです。決めつけるものなのです。
何かを選択したり、行動を取るときに
だって俺(私)だもん。
とか
俺(私)ってこうだよなぁ。
とか
思うことを繰り返すのです。
何でもいいです。例えば僕の場合
ミルク系のアイスよりシャーベットが好き
プリンよりゼリーが好き
あ、僕ってサッパリ系が好きなのか
みたいな。
気分によってはたまに、、、なんて細かいことは無視ですよ?
でもラーメンは塩より断然家系。
つまり、食後のデザートというジャンルでのみサッパリ系が好き
といった感じでキッパリ決めていくことで、自分の大枠が出来上がってきます。
これだけで、&U=こってりしたラーメンの後にサッパリしたデザートを食べると幸せな人間。というFBIですらわからない完璧なプロファイルが出来上がります。
仕事に於いても同じで、これができる人は一本の軸が通るので強いです。
そしてここからが大事。
そうやってできあがった自分とは違う選択をすることが、変わるということなのです。
変わるのなんてあっという間で、普段と違う選択をすれば結果がどうあれもうその時点で変わったと言えます。
難しいのは、普段と違う選択を取ろうとしたときに掛けてしまう強烈なブレーキ。これに自分で気づくこと。そしてブッ壊すこと。
ブレーキを見つけないことにはブッ壊すことはできません。
自分という大枠をしっかり作ることでブレーキは見えやすくなるはずです。
6年前の自分と今の自分では持っているものが全然違います。今僕が現場で伝えている熱意も知識も、6年前の僕はカケラも持っていませんでした。
倫理観や許容範囲も歳を重ねるにつれて変わったなぁと思います。
細胞学的に言えば体も脳みそ以外は全部、6年前と入れ替わっています。
もう別人です。別人。
人って簡単に変わっちゃうんです。
でも、昔となーんにも変わってないんです。
たぶん以前仲違いした人とまた交流を持ったとして、同じような理由で仲違いするんだろうなと思います。実家に帰れば大学生の頃と変わらず親に甘えるし、ギャグセンスに至っては中二で止まってんじゃないかと。
人は簡単には変われないんです。
だから考えても無駄です。
変わるって何か。自分って何か。
自分を作り上げるのは思考ではなく行動。
行動あるのみですよ!
自分を、決めつけろ!

関連記事

コメントは利用できません。

最新コラム

コラムアーカイブ

SECURITY ACTION

Twitter

Facebook

ページ上部へ戻る