チーム創りコラム

  1. ラットレースをするビジネスマン

    人から与えられるものばかり追い求めていませんか?

    例えば、私が猫の絵を描いたとします。それを見て、Aさんは「かわいい♥」と言ってくれました。

    続きを読む
  2. 自信のありそうな人

    イザって時に限って自信がなくなるワケ

    「自信とは自分を信じること」といいますがときには自信がある、でもいざという時に自信が湧いてこない。これってどういうことなんだろ?と、ふと疑問に思いました。「結果」に対しての「責任」なのかな?これは「成功」できる。

    続きを読む
  3. 頭痛の人

    そんなにやりたくないなら、やらなくたっていい

    今日のタイトルは我がメンターから頂いたお言葉えっと、これは怒られた話です(笑)私は仕事ではかなりの気を使うタイプで、平気で自分を犠牲にすることができる仕事ドMな人間でした。(たぶん今でも)ツラくても求められたら我慢をしてしまう、そういう生き方をしてました。

    続きを読む
  4. 怒っているオヤジ

    「マイルール」の正しい取扱方法

    あなたが正しいと思っていることは、幼少期に教えられてきたルール。それは「あなただけのルール」=マイルールなのだというお話をしました。こうあるべき、こうするべきは大半が「マイルール」に過ぎないと。

    続きを読む
  5. 怒り心頭な人

    正しいと思っていることは、ただの「マイ」ルールかもよ?

    自分だったら絶対こんなことはしない! 自分だったら絶対こうするのに! コレは絶対に正しい!けれども事実、違ったことが起きている。間違っているはずがないのに…こんな風に信念や価値観にそぐわない現実が目の前に現れた時自分を正当化したくなるのが人間ってもんです。

    続きを読む
  6. 震える人

    いつまでも「見えない視線」に怯えるのはどうなんでしょうね

    人の目線が怖い人からの評価が怖い周囲からの見られ方を気にする人はとても多いですね。私も以前まで人一倍「見られ方」を気にして生きてきましたからよくわかります。

    続きを読む
  7. ハードルを飛び越えるビジネスマン

    都合よく使われる言葉「頑張る」

    報告メールや電話の最後の方には「明日は頑張ります」「来月も頑張ります」と言うのが口グセになっている人も多いんじゃないでしょうか?「頑張る」ってめちゃくちゃ汎用性の高い言葉です。

    続きを読む
  8. 考える人

    考えすぎてしまう人の「モヤモヤ」の正体

    なんだか頭や気持ちがモヤモヤして集中できない、気持ち悪い、ヤル気がでない、イライラする。自慢じゃないですが私はしょっちゅうです(笑)きっと考えすぎてしまうだけなのでしょうが、どうしても止まらない、終わらない。

    続きを読む
  9. ひらめく人

    脱!やらされ仕事ー命令と決断の狭間で揺れる心

    ここでは、自分が決めたこと=決断人が決めたこと=命令と定義することにします。会社と個人、上司と部下などの関係では特に「命令」の場面が多く、自分の意思に反することをやらなければいけないと感じがちです。つまらない仕事の完成です。

    続きを読む
  10. 泣いている人

    意欲を下げる「透明な壁」の正体を知る

    私たちはそれを「透明な壁」と呼んでいます。誰もが多かれ少なかれ持っている「私はこういう人間だ」「私はこのくらいの価値の人間だ」「私は周囲からこのように思われている」という思い込み、信念、価値観のことです。なかなか目に見えないから、「透明」なのです。

    続きを読む

最新コラム

コラムカテゴリー

コラムアーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る